読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気なく差す光の中で

土曜日の朝、休日の朝。おはようございます。

 

最近、トータルで見ると心のリズムがいい感じ。

まず、喜怒哀楽を素直に感じられる。

これは結構大事なことだと思ってる。

わたしは、もともと超短気。

けれど意識的に考え方の癖を直すようにして、だいぶ穏やかにはなったと思う。

母親みたい、とかよく言われるし(笑)

 

けれど、何でも受け入れること、何でも許すことって美しいようで、弊害もあると思ってる。

特に、怒りだったり悲しみだったりは、何かを生み出す際に源泉になるものだから。

だから、それを表に出すか出さないかは置いといて、そこはある程度大人な対応を身につけなきゃいけないと前提しつつも、自分が何に対して怒ったり悲しんだり胸が苦しくなったりするのかは、しっかり感じたいし、その感情が生まれたときに無理に消したくはないし、留めておきたいと思ってる。

そこに、自分が大事にしたいものや守りたいものが隠れていたりするから。

だから、感情が湧いてきてそれを感じられている状態って、結構健全だと思う。

 

あとは、なんでもないことに幸せを感じられている。

たとえば仕事で、お客さんとフランクにしゃべれたとき「よし!壁崩せた!」って思うし(笑)、

わくわくする予定が「出来たらいいな、行けたらいいな」だけじゃなくて、スケジュール帳を彩っていくこととか、

友達と集まって何かを企めることとか、

発信したことが相手に届いてチャンスをいただけることになったりとか。

 

一つひとつは小さなことだし、派手なことではないけれど、それらが確かに日々を彩ってくれていることをすごく感じられる。

 

懐かしく鮮やかに見える過去や、眩しく見える未来も、今がいちばん素敵な瞬間なんだから、そこを自分の中に記録していきたいな。