読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私だけの水槽

「さあブログを再開するぞ」と意気込んだものの、いざとなると何を書いたらいいのかわからなくなる。

しばらく書いてなかったから、大学時代のように思いを垂れ流すことにも少し抵抗があり、とりあえず書き始めようとならない。(いや、まさに今は垂れ流しの最中だけれど。)

短編の物語を書こうかなと思ったけれど、創作は自分がやりたいことの一つでもあるので、万が一億が一いいものが書けてそれを堂々と公開したものを、偶然見つけた人にパクられてその人が賞を掻っ攫っていったりしたらやりきれないからやらない、別で書く笑 被害妄想ひどいし自意識過剰だな笑

あといくつかアイデアはあるけれど、まあおいおいかな。

ライティングの仕事をするようになって、まだまーだひよっこだけど、感じることがいろいろある。とりあえず、生きてる感は会社に勤めてたときよりほとばしっている。楽じゃないけど、その分感じる生きてる感。いいことも悪いことも嬉しい感情も悔しい感情もまるまる感じてる感ですよ。「人生感動したい」欲の強い私にとってはイイ感じだなと思います。ただ、土日関係ナシに仕事しちゃうし結構疲れも溜まりやすい体質だし最初は変に気が張ってて余計披露蓄積しやすいと思うから、今年の残り2ヶ月は基盤づくりくらいの気持ちでいきます。

で、そうそう。ライターの仕事って、好きなことを好きなように書くことじゃ決して無くってね。求められることを書く。読まれる記事を書く。読み手に届く記事を書く。それが、何より大切なわけで。

だからこそ、こっちのブログではなーんにも考えず、自分の気の向くまま、綴ったり表現したりしようと思う。自由に泳いでいい水槽だからね、ここは。

そんな感じで気ままに更新していきます。

目指せ週3以上くらいの更新。

ではでは。