読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生に遅すぎるなんて無いけれど、今年来年が勝負な気もする。

あと2ヶ月とちょっとで26歳になる。

 

25歳になった頃から、なんだかものすごく焦りに駆られていた。

このままじゃいけない。そんな気持ちが渦巻いていた。

だけれども25歳になっても私は私のままで、特に何も変わらぬうちに今を迎えてしまっていると思う。

 

私は、何に焦っているのだろう。

今で十分幸せなはずなのに、何を手に入れたいんだろう。

その問いが堂々巡りしていた。今も、堂々巡りしている。

 

明確にあるのは、このままでは将来後悔してしまうこと。

今しか出来ないことに挑戦できていないこと。

守りに入ってしまっていること。

この3つだ。

端的に言えば、おもんない人間になってしまっている。

 

もっと、打ち込みたい。

もっと、変化したい。

もっと、もっと、感動したい。

 

 

数年前から、私のど真ん中に、あるもの。

それは、感動して生きていたいということ。

笑って泣いて悔しがって喜んで、生きているなあって、もっと、もっと、実感したい。

 

そのための手段を、すべて言語化することはできないけれど、小さな一歩から踏み出していくこと、できればその一歩を今までとは違う方向へ踏み出すことに尽きるんだとも思う。

 

 

馬鹿だなあと言われても、

鼻で笑われてもいい。

自分に正直に、生きていきたいよ。

 

それは、ときに孤独な自分との闘い。

だけど、進んでいれば必ず光は見える。少数かもしれないけれど、支えてくれる人もいるよ、きっと。

 

 

瑞々しい心を持ちながら、生きていくぞ。

この2年、どう生きるかで、きっと未来が大きく変わる。