読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうもろこしごはんと生活と

ずぼらで適当な私だけど、憧れるのはきちんと生活をしてる人。
食事・睡眠・体のメンテナンス・住空間の整備などなど、、1番自分にかかわる生活や自分の体のことはちゃんとしてたいな、と思うようになったこの頃である。

たとえば、部屋がいつも整理整頓されている。自炊をする。アイロンをあてる。体調管理をする。居心地の良い部屋づくりをする。。
それらは、大きなことではない。
制度を変えるでも、誰かを助けるでも、会社を創るでも、ない、とても小さなことだ。小さな世界のリズムだ。
けれど、小さなことを大事にできる人しか、大きなことはできないと思うんだよね。※実際には小さなことをすっ飛ばして大きなことをできちゃう人も居るんだと思うけど、その人たちはあまり私の憧れるタイプではない

あと、生活を大事にできる人は、自分のことを大事にできる人だと思う。特に一人暮らしをしてると、掃除も料理も生活も、だんだんとおざなりになってくる。けど、「まあ、これでいっか」とならない人は、誰も見てなくてもゴシゴシと浴槽を磨き、彩りの綺麗なごはんを作り、太陽の下お布団を干したりしてる。
「あんまり頑張りすぎても、疲れるよ」というのは、正論だと思う。けれども、少しずつでも、一個ずつでも、生活を大事にすることを始めていけば、自信も心のゆとりも生まれてくる気がする。

それに、自分を大事にできるからこそ、人のことを大事にできるんだとも思う。いわば、すっごく地味な、でもとっても大事な基礎のようなものなのかもしれいな。

私の中でそのロールモデルとなってるのは、モデルの高山都さん。彼女のBlogやInstagramを見ると一目瞭然だけど、本当に生活を、自分を、大事にしてる。そして、いつも素敵な笑顔。あのひまわりのような笑顔は、周りの人を一瞬で幸せにしてしまうだろうなあ。

その都さんがよく作っているとうもろこしごはんを、昨日炊いてみた。※本物のとうもろこしではなく、コーン缶を使うという手抜きだけど。でもいいんだ。とっても美味しかったから。

f:id:mott-izm:20160612162012j:plain


それにしても、自炊ってなんだか満足感高いよね。自炊にマメじゃないけど、作ってみると自炊良いなあって毎回なる。続けないと。


インスタ女子にはなれないし、テラスでカッティングボードに置かれたごはんを食べることや、メイソンジャーに興味があるわけではないけれど、生活を大事にできる人にはなりたいなと思う。あと、とうもろこしごはんもリピート決定。